藤子・F・不二雄と徒然日記      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
クライマックスヒーローズフォーゼ仮面ライダーの記事書くののは久々ですね。今年の冬も仮面ライダークライマックスヒーローズフォーゼの発売が決定しました。
右の写真が現在電撃PSPのフラゲ者がアップしてくれた情報写真です。

発売日:2011年冬
ハード:PSP・Wii
価格:未定
だそうです。

発売日はおそらく昨年まで同様、年末商戦に間に合わすために、12月1日に発売されると思います。
ハードに関してはPSPとなっていますが、雑誌がPS系雑誌で情報が初期の頃は他のゲーム機情報が載らないためWiiでの発売の可能性も十分にあります
前作同様PSPとWiiでの発売です。プレイ人数は1~4人だそうです。


追加要素としては写真でもわかると思いますが昭和ライダー参戦タッグバトルの採用です。

昭和ライダーでは
1号/2号/V3/ライダーマン/アマゾン/BLACK/BLACK RXの紹介文が書かれており参加が決定しています。なお、ライダーマンのみV3の欄にサポートとして召喚可能と書いてあるそうです。モーション入れるのでまずプレイアブル参加とみて間違いないと思います。
また、シャドームーンの参加も決定しており、紹介文もあるそうです。

タッグバトルはライジェネの用に専用パートナーと組むこと特殊必殺技が発動するようです。ちなみにライジェネのパートナーはこのような感じでした。
1号&2号 V3&ライダーマン ストロンガー&ブレイド BLACK&RX 
クウガ&アギト  ファイズ&カブト 電王&キバ オーズ&バース
ストロンガー&ブレイドなどオールライダーVS大ショッカーのライダー対戦を彷彿させるだけにスカイライダー参戦ならイクサとコンビか?などと期待が膨らみます。

その他ライダー情報としては
・RXはロボ&バイオに変身可能
・オーズはプトティラ&ブラワカニ参戦
・G3-X、シザース、インペラー、カイザ、キックホッパー、パンチホッパー、アクセルのサブライダーは確認


モーションを作ったライダーをわざわざ減らすとは思えないので、PSPの容量不足がない限りはオリジナルのCAX以外のライダーは全員そのまま参加すると思います。

今後も新情報がわかりましたら紹介していきます。

追記
Wiiでの発売も情報がでました。そのため一部記事内容を修正加筆しました。
オール仮面ライダー ライダージェネレーション
オール仮面ライダー ライダージェネレーション
バンダイナムコゲームス 2011-08-04
売り上げランキング : 181

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ネット版 オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー ―ガチで探せ!君だけのライダー48―【DVD】 あつめて! カービィ 仮面ライダーオーズ Full Combo Collection スーパー戦隊バトル レンジャークロス 特典 オリジナルレンジャーキー「ゴーカイレッド レンジャーキー」付き オール仮面ライダー ライダージェネレーション パーフェクトガイド
宜しければやる気でるんで拍手お願いします。
 

拍手[14回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
PF78Z.jpgジャンプバレか新アニメの主要メンバーの声優が発表されました。アップされた画像は右のもので、ゴン、キルア、レオリオ、クラピカ、ヒソカの声優が発表されています。

ゴン:潘めぐみ
キルア:伊瀬茉莉也
クラピカ:沢城みゆき
レオリオ:ひろし
ヒソカ:浪川大輔

ゴンさん担当の藩さんは新人です。新人が主役というのは棒読みによる原作レイプが非常にきになります。

キルアの方はプリキュア春日野うらら/キュアレモネードで有名らしいですが見てないんでわかりません。その他近年のアニメではまよチキ!宇佐美マサムネ)、戦国乙女〜桃色パラドックス〜上杉ケンシン)、パンティ&ストッキングwithガーターベルトストッキング)など演じているそうです。

クラピカの方は私がわかる約では仮面ライダーディケイドキバーラの役の方だそうです。かなりキーが高いです。絶対似合わない気がする。その他は紅真九郎) テガミバチラグ・シーイング)が有名だそうです。

レオリオはクレヨンしんちゃんの野原ひろし。これ以上ほかにキャラの説明はいらないと思います。的外れじゃない気がしますが、別にフジ版から変えなくてもと思います

ヒソカはレベルE王子バカ=キ=エル・ドグラ))、MAJORジョー・ギブソンJr.)、君に届け 風早翔太)だそうです。ヒソカの変態的なところは声が高いほうがあっていると思うのでこれはフジ版のほうが絶対にあっているとおもいます。




HUNTER×HUNTER 28 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 28 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博

HUNTER×HUNTER 26 (ジャンプ・コミックス) ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 25 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 24 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 23 (ジャンプ・コミックス)

by G-Tools

拍手[2回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
HUNTER×HUNTER 29 (ジャンプコミックス)本日いろいろなところで紹介されているHUNTER×HUNTERの新作が日テレ系で放送されるというニュースだが、果たして成功するだろうか?
個人的な予想だがおそらくコケると思う。

まず、一つに売りの「スタッフ、キャスト一新ストーリーも最初から」が絶対に裏目にしか出ないと思う。
まず人間は第1イメージと第1印象というのが非常に大事だ。
しかし、旧作の声優に慣れている人が新作を見たら旧作と声のイメージが違って困惑されるということが考えられる。これが第1イメージによるマイナス点。
また、その悪い違和感を第1話で受けるてしまえばその後見たくないと思う人も多いだろう。これが第1印象のマイナス点になる。
さらにこれに拍車をかけるのがストーリーも最初からということだ。キメラアント編ならどうせ慣れだと思い無理して見るかもしれないが、最初からとなると旧作の視聴者には見ても見なくてもいいだろうと思わせてしまうと思う。


改変の余地がない?
フジテレビで放送されたHUNTER×HUNTERだが、ほぼ原作に忠実でストーリーに関してはを日テレ版がよりよくできるとは思えない。下手すれば改悪になる演出やオリジナルストーリーを入れるのではないかという疑念がある。またフジでは封印されtらカストロVSヒソカなども局が代わっても倫理的におそらく無理だろう。


そして、放送時間も10時55分~11時25分と非常に中途半端だ
日曜とはいえこの時間にテレビを見るのは暇人か朝が遅い人だろう。また10時まではフジでONE PIECEが放送されているとはいえ、その後の1時間は子供にとって見るものがない時間になるのではないかと思う。局が違えど連続でアニメが放送されていれば見る機会は増えるだろうが、この間の1時間は非常に痛いとおもう。特に地方では9時半までのトリコで日曜朝のアニメが終わることが多く、より苦戦を強いられそうだ。


こんな感じだけにローカル枠になれば時差ネットの運命を辿りそうだ。いきなりキメラアント編を放送しないのは、作者の休載が多いからアニメが追いつく不安を払拭するためだろうがそれがマイナスにならないことを祈る。いろいろ書いたが自分は失敗を祈っているのではく、ハガレンのうように新作HUNTER×HUNTERも成功してもらいたいと思っている。

HUNTER×HUNTER 28 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 28 (ジャンプコミックス)
冨樫 義博

HUNTER×HUNTER 26 (ジャンプ・コミックス) ONE PIECE 63 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 25 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 24 (ジャンプコミックス) HUNTER×HUNTER 23 (ジャンプ・コミックス)

by G-Tools

拍手[1回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
ONE PIECE久しぶりに考察ぽい内容が書けそうなんで書きます。その前にちょっと書こうかどうか迷って書かなかった内容を紹介しておきます。


結構いろんなサイトで書かれていましたが、以下の写真についての考察です。
one-piece-631-01.jpg


ここではクロッカスさんと謎の男が酒を飲み交わしています。見た目はどう見ても金獅子のシキぽいですが一体誰なのか?ちょっとだけ考えてみます。
クロッカスさんで浮かぶキャラクターとしたら、
・ロジャー海賊団
・ルンバー海賊団

になります。

まずロジャー海賊団ですが、これに関してはデータがないので後ろ姿だけでは判別できません。
次にルンバー海賊団にしたら、ラブーン喜んでませんし、ブルックの意義がなくなりますのでないと思います。

そして、姿だけなら一番疑わしいシキですが、シキについてはまず現状がどうなのかを考えてみます。
ONE PIECE0巻によれば、シキは24年前(新世界編時より)に海軍本部に投獄され、22年前に脱走をしています。そして20年計画でストロングワールドを製作しました。その後の行動は漫画では描かれておりませんが、オダッチ監修くらいですから映画通り再び監獄されたと思います。ちなみに0巻の終わりにはルフィ17歳最後の冒険とあることからスリーラーバークからシャボンディの間に入ると思われます。

ではどこに牢獄に収監されたのか? 可能性として一番高いのはインペルダウンのレベル6ではないでしょうか?一度は脱走されているとはいえ、シキをヌルい監獄に入れるわけには行きません。そうなると答えはここしかないと思われます。また下の写真で、シキ脱走について語っていたセンゴクの顔も全然悔しそうな顔をしていなかったのも現在また収監されていたからかもしれません。
one-piece-631-02.jpg
そしてインペルダウンレベル6といえば黒ひげ襲来です。これにより大勢の海賊が逃げ出したそうです。
one-piece-631-03.jpg
シキほどの知能犯ならここで脱獄している可能性はかなり高いです。よってあの写真がシキの可能性は十分あると思います。

本題までが長くなりましたが「続きを読む」から今回の話についての感想及び考察書いて行きます。

拍手[35回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
昨日発売されたドラえもんのコンビニコミックで発表されたと2chにのっていたのでさっそくコンビニにいって確かめてきたところ実際に該当記事がのっていたので紹介させて頂きます。

全巻価格は58485円です。前期までと比べて価格が高くなっているのは今回はが全34冊と1冊増えていることに加えて初期作品が多いことでカラーページも増えて価格が高くなっていると考えられます。また、配本も9月~9月と今までより多い13回となっています。(詳しくは続きから表を御覧ください。)
また大全集完結の文字はなく4期は未定と書かれています。このことから収録しきれなかった作品があり、4期も発売されるものと考えられます。




拍手[1回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]