藤子・F・不二雄と徒然日記 ONE PIECE サボって      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
ちょっとネタバレ入りますんでコミック派の方は注意してください

最近ワンピースの謎の中心にいるのがサボ。ルフィが少年時代エースとともに過ごしたとき一緒にいた第3のキャラでその正体はローではないかということで盛り上がっています。

最初に彼の存在が疑われたのが558話の「弟」です
10.png
赤で囲っている部分にもう一つ杯があるように見えるということでネット上では第三者の存在が疑われました。

そして、574話「エース死す」でそれらしき人物の名前が急にでてまた騒ぎになりました
11.png
それがサボです。突然出てきて時の人となるかと思いきや戦争編もクライマックス。次から次へとまさかの神展開の嵐でサボの件はみんなの頭の片隅にしまわれたまますぎていきました。
しかし、戦争編が終わり、ルフィ・エース幼少編が始まりサボ&ダダンも登場してサボは今度こそ時の人になりました。あれだけ期待されていたダダンより正直目立ってます。

そんあサボですが2ちゃんによると来週はサボが主役のような展開でいろいろ起こるようです。ここはバレブログじゃないんで書きませんが気になる方は2ちゃん読んでね。

そんなこんなでいろいろ気になって私もルフィ・エースの少年時代が気になってその辺の回想を読んでいたら、ちょっと気になるコマ発見
8.png
これはエースの最後の回想シーンですが、この回想シーンの真ん中に注目。下の写真の赤丸に注目。
9.png
岩にも見えますが、これはもしかするとルフィじゃないですか?この回想の展開がエースが生まれてきてあいけない存在であったということを言われて怒っているて感じに読み取ることができます。しかし、それだとなぜエースはそんなことを走馬灯のように思い出したのでしょうか?話の展開的にまぁおかしくはありませんがこれをルフィと思ってみるとまた違った感じに見えてきます

私が思うにこのコマは再来週以降のワンピのコマではないでしょうか!来週はバレではサボを中心に事件がおきます。そしてその事件に対してルフィとエースはなんらかの行動を起こしたけどこれはなにもできずに無力を感じているコマではないでしょうか?無力を感じて後悔している事なら最後に思い出すのも頷けます。
さらにこのコマの場所ここではないでしょうか?
12.png
海の見える丘という意味でも共通しています。もしこれが同じ場所だとすれば限りなくあの岩みたいなものはルフィである確率が高くなると思います。

拍手[3回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]