藤子・F・不二雄と徒然日記 ONE PIECE 593 NEWS 感想・考察      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
152.jpg今週は履歴書書いてて一日遅れになりました。てか最近熱いですね。私ジャンプは早売りで土曜に買いに行ってるんですが、あつすぎて買いに行ったのが日曜の夕方でそれも遅くなった原因です

まずはサボ顔の男登場です
246.png 238.jpg
メンバーをしきって話をしているところを見るとこいつは出てくる4.5人の中ではリーダー核のようです。もしサボならサボ=主要人物なんで幹部とかになっている可能性も十分あります


次はロビンさんです
247.png
「私には仲間がいるから」仲間に対する絶大の信頼です。エニエスロビーでは仲間に迷惑がかかるから自らが犠牲になることを選んだロビンですが、今ではおそらく革命軍にいるほうが安全でしょうがそれでも仲間のもとへ帰ろうとするロビンさん素敵です。ロビンを意味する「6人目」のタイトルがでる日もちかいでしょうか。
それとロビンは今回で早速シャボンディに向かっていきます。メンバーの過程はチョッパー、ロビンが帰省中、ウソップ、ゾロ、サンジが完全に足止め、ナミは一応帰省中?、フランキー、ブルックは消息不明となっています。やはりグランドライン外にとばされたメンバーは距離の問題もあるのか先に帰省ラッシュが始まりました。

次はサンジがとばされたカマバッカ王国です。
239.jpg
やはりというかサンジとイワさんの絡みです。町では行方不明であったイワさんが帰ってきたためかなんだかお祭り騒ぎになっています。しかし、ここでまたあの手配書の小ネタを入れてくるとは尾田っちはやはりすごいです。
サンジについてはとくに語ることはありませんが、イワさんにこてんぱんにやられています。どうやらサンジの実力はイワさん以下のようです。戦争編ではイワさんすらルフィを守るという観点から見れば守りきれなかっただけにサンジでは役不足ということでサンジを鍛え直すのかな?

それと考察初めてからイワさんが登場しなかったので書けないでいましたが、イワさんの胸のドクロマークはイワさんが元海賊ということを意味しているのでしょうか?ドクロの罰印がイワさんが能力発動時の手に似ていることからこれは革命軍ではなくイワさんのドクロマークではあると思いますが、だとすればクロコダイルの弱みを握ったのは海賊時代でしょううか?

それとカマバッカ王国での背景できになるものがありました
240.jpg
鬼ごっこならぬ斧ごっこでしょうか。あんなの持って追いかけられたら洒落になりません。どういう過程なのかすごい気になります(笑

次はドラゴンさんです。
243.jpg
なんと上に続いてまた、サボと同じ髪の質の男登場です。今度はドラゴンが電話中に隣にいるとまたなにやら、重要キャラかと思われるポジションの革命軍なだけにサボの可能性は十分にあります。また、ドラゴンの船が再び登場しました。
136.png 248.png
真っ黒でドラゴンの船尾って全く変わってなくないですか?。左の写真はルフィの回想時期なので、約10年前になります。ドラゴンは10年間同じ船に乗っているのでしょうか。それとも同じような船を作って乗っているのでしょうか。作中では約40巻近く登場したメリー号ですら、期間にすればおそらく半年くらいで天にめされました。それを考えると10年近く同じ船に乗っているということはすごいことです。ただメリー号は海賊船で、ドラゴンの船はおそらく戦闘をしない偵察船なんで寿命は違うと思います

次はシャボンディのメンバーです
245.png
ハチとケイミーはあんなことがあったのに懲りずにシャボンディにいるようです。まぁここで逃げればルフィ達への仕打ちはひどいものですが・・・注目なのはホネが言った約束と魚人空手道場です。まず、ブルック何考えてんだと軽いツッコミを。そして魚人空手道場ですが、魚人空手といえばクロオビとジンベエです。ジンベエは師範代とかでしょうか。それとももっとすごい魚人がいるのでしょうか。また、魚人空手道場に行くということは誰かが習得するのでしょうか。個人的にはサンジが手の戦闘を解禁をするのならサンジが覚えるような気がします。次点でウソップでしょうか。能力者たちは魚人空手には「水心」のように水中で使う技もあるみたなのでない気がします。

次はクロコダイルです。
249.png
どうやら見事逃げ延びたようです。さらに新世界にまで行くと言っています。どうやらこれからも絡みありそうでよかったです。クロコさんといえば「白ひげに敗れた銀メダリスト」的発言から新世界でボコにされて勝つためにアラバスタの古代兵器を手に入れようとした男です。ここえクロコダイルはおれは「癒えている」と言っていますがこれはどういう意味でしょうか。
・新世界でボコにされたこと
・ルフィのようなルーキーに負けたこと
・白ひげという目標?を目の前で失ったこと
これらのどれかだとは思いますが、どれでしょうか。またダズさんもついていくそうですが、他のメンバーはいないのでしょうか?航海術は大丈夫でしょうか?ふたりとも能力者ですし心配です。ついでにこのクロコの発言ですがバギーがグランドラインに入るときに似ています
250.png
バギーはグランドラインに入っては並み居る海賊に押され小物に成り下がりましたがクロコさんもまさかの小物に成り下がるということはあるのでしょうか?

次はアラバスタ王国です。
252.png 251.png
以前ビビは「ルフィさんのやることは全て信じられる」と語りましたがどうやらコブラも同じようです。戦争での行動はともかく、インペルダウンではルフィは大量の囚人を解放するというとんでもないことをしています。それでなおよくいうことは絶大の信頼の証とみていいでしょう。また、ビビも例の新聞を見たようです。
253.png
「おしゃれ」と発言しています。七武海加入とかかなという想像が最初はみな思ったと思いますがどうやら違うようです。来週くらいには謎が明らかになる気もしますが気になります。

最後はバギー一派です
254.png
シャンクスの後ろにでも隠れて逃げ延びたのでしょうか?(てか2巻の回想ではシャンクスを毛嫌いしていましたが実際あうとかなり仲よさそうでしたね)Mr.3はやはりバギーについていったようです。しかし、アルビタ海賊団+インペル囚人と一体どれだけ大きくなるつもりでしょうか。また、ここでもMr.3が驚いていますが、ここでは新聞ではなく政府の手紙に驚いています。これこそ七武海への加入ではないでしょうか?バギー一派は前述のようにかなりのクセモノが集まっています。海軍はそれらを全員捕まえるより、七武海として手の内にいれた方が楽と考えたのではないでしょうか?ああと伝書バット(コウモリ)という鳥ですがなんか縁起わるそうですね。
ストーリー関係ないですが、私の街の市のマークはコウモリです。西洋のドラキュラとかのイメージでダークなイメージが強いコウモリですが、東洋では運気を上げてくれる鳥だそうです。
追記
そういえば以前ONE PIECEの59巻の画バレらしきものが公開されていました。本物かどうかはわかりませんが載せときます
onepiece-22-243-135ca503c0l.jpg
 関連項目
ONE PIECE
 

拍手[14回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]