藤子・F・不二雄と徒然日記 ONE PIECE 587 おれは、逃げない 感想      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
感想っていうか今週の見所紹介していきます。
まずはこれ。
36.png37.png
エースの覇気です。
以前ルフィの覇気を目の当たりにしたエースはこう発言していました。
42.png
お前もという発言からエースの覇気も覇王色のようです。ただ気になるのはこれに対するガープの発言です。ルフィとエースの親が同じであればエースの覇気を知っていれば「やはり持って生まれたか・・・」の意味はわかります。しかし、ルフィとエースの親は違うのでドラゴン・ガープは覇王色の覇気の使い手ということでしょうか?もしくはDの一族は一子相伝的につたわるようなものなんでしょうか。覇王色以外の覇気がでれば少しわかるような気もしますがまだまだわかりませんね。

ちょっと話がずれましたが次はこれです。
38.png
ドラゴンが現れる場所突風が吹くなど言われていますが、今回も爆風が起きています。やはり、ドラゴンは風の能力者かなのかという考えが頭をよぎります。ただ、今回は爆風ということで爆発をしています。これは単に前回イワさんが言っていた「準備が出来ティッブルよ」の発言が火薬のセット完了だったのかもしれません。ただこのあと船を海岸に付けているのでそちらが完了したのかドラゴンの能力もまだまだ謎です。最近仮面ライダーWを見ていて思うんですがもし風を操る能力ならそれはただの風の能力ではなく天気(冷気・濃霧・竜巻・灼熱弾・落雷・黒雲・降雨・洪水・蜃気楼)そのものを司る非常に強力な能力なのではないでしょうか?

次はこれです。
39.png
まず、ドラゴンの船が登場しています。船の船尾(っていうんですかね先の部分は?)の形は龍(ドラゴン)をもしています。

次にイワさんの発言でくまは革命軍ということは完全に判明していましたがついに革命軍のくまが登場です。なんと「聖書」を持っていません。腕組みをしています。これが暴君時代のくまなんでしょうか?どうやらくまの相手を飛ばす能力に聖書は関係ないようです。

最後の注目はこれです
40.png
サボが船出をします。この時点で、近海の主はルフィに倒されていないのでサボがやられるフラゲがたちました。サボは海にちるのでしょうか?そして左のサボの海賊旗ですが
41.png
 
エースの間違えた名前そっくりです。以前やまかむさんというかたが「エース・サボ・ルフィは自分たちをASLと略していてこれはAS・Lを無理やりACEに変えたのではないか」と書いていましたが、この海賊旗を見て私もSの罰印は少なくともサボを意識してほったものだとうと思いました。

拍手[3回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]