藤子・F・不二雄と徒然日記 革命軍とモンキー・D・ドラゴン      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
9d4235ed.jpgロジャー海賊団 海賊王とその仲間にて言っていたドラゴンについての考察記事書いていきたいと思います。
毎度のことですが、あくまで想像を働かせて書いた考察記事なので真偽は確かではありません。こういう解釈もあるんだなぁって感じくらいで楽しく読んでください

能力
ドラゴンについてはまだ悪魔の実の能力であることは判明していませんが、何らかの能力を持っている可能性があります。そこで考えられる能力ですが、ありふれた意見ですがゾオン系幻獣種リュウリュウの実というのが最も可能性が高いと思います。

オダッチは砂の王国ではスナスナの実を登場させたり、オカマキャラには性別を変えれるマネマネの実やホルホルの実を登場させたり、赤犬、黄猿、青キジにはそれぞれ色を対応させてマグマ、光、氷の実を使っていることから、ドラゴンに関しても言葉遊びをして龍=ドラゴンて可能性が高いと言えます。

少しリュウリュウの実と仮定して話を進めますが、ではマルコの再生能力のような付加能力はどのようなものかを考えてみます。
そこで考察に役立つのがローグタウンでの登場時期です。
このローグタウンではいくつもの奇跡が起きています。

奇跡1
ルフィの処刑台に雷が落ちる→ルフィが助かる
奇跡2
ドラゴンがルフィを助ける→ルフィが助かる
奇跡3
突風が吹く→ルフィが助かる
奇跡4
雨が降る→船が燃えない

これらの雷・雨・突風の共通点として天候を変化させていることです。伝説上のドラゴンは天候を変化させれたと言われています。ポケットモンスターのハクリュウなどは天候を操ることができるって紹介なんかもされています。このことからドラゴンの付加能力としては天候を変化させる能力を持っているのではないでしょうか?


実際上の出来事は作中では偶然的に起こったように描かれてますが、ドラゴンがルフィを助けるように行ったとも見ることができます。ルフィが突風で飛ばされたあとスモーカーは「なぜあの男に手を貸す」と言っています。
one-piece-dragon-06.jpg
これはスモーカーの十手を防いだ行動を指しているのと思いきや、スモーカーがドラゴンの能力を知っていたならこの突風などを指していたとも考えられます。


天候を操る能力を持っているとすれば気になるのがロジャーVSシキにおけるエッド・ウォーの海戦における突如荒れ狂う天候にロジャー一味が救われたと言うことです。
one-piece-dragon-02.jpg
この天候の変化ですが、ドラゴンがなんらかの影響を及ぼしているのではないでしょうか?
まぁ、ないと思いますが個人的にはドラゴンってロジャーの船に乗ったりしてなかったのかなって思います。
てかこの男ちょっと似てね?
474.jpg 475.jpg
0巻時 3巻時
黒髪と横に広い口少ししゃくれた顎、それと真ん中が少し下に下がった髪型とかまゆげを剃ったら似てないかな?目を隠しているのもドラゴンの独特の目をオダッチが隠すためではないかと考えられます。
495.jpg

それと自分がドラゴンがロジャーの船に乗っていたではと思う理由の一つが素性の片鱗も表につかめなかったところです。
one-piece-dragon-03.jpg
政府の重鎮はドラゴンがガープの息子と知っていたようですが、新聞記者や政府末端に素性の片鱗もつかませないということはかなり難しいと思います。そのためにはなにか大きな組織に所属していたのではと考えられます。今では革命軍という大きな組織に包まれていますが、過去は海賊王のクルーという大きな組織に入っていたのではないでしょうか?


そして革命軍としてのドラゴンの活動時期ですが、ルフィが8歳の頃革命軍はすでにフードを被っていることから、危険視されていたことがわかります。新章の時点で12年前です。
また、ドラム王国でドルトンの回想ではこの時点でドラゴンは革命軍と認識されています。当時のビビの年齢を5歳と考えると11年前で新章から考えると13年前になります。
この時点で革命軍と認識されていることから活動は15年前(新章基準)あたりから起こしたと思われます。
そう考えるとロジャー処刑時の衣装が気になります。このときもド ラゴンは黒いフードをかぶっています。
one-piece-dragon-01.jpg
革命軍でないのなら、こんなんに正体を隠す必要はないと思います。処刑場で正体を隠す必要がある存在=海賊(王のクルー)と考えていいと思います。またこのとき顔に黒い紋章が入っていないことからドラゴンは革命軍を発足させたときに顔に紋章を装飾したのではないでしょうか?


また、ドラゴンが海賊王のクルーはともかく海賊だったのではと思う理由がもう一つあります。それが村長が言っていた「夢か運命か」という発言です。
one-piece-dragon-04.jpg
ルフィが海賊になった夢というのはシャンクスへの憧れ・エースとサボへの誓いとうのがあります。では運命というのはなんでしょう?海軍になるのでしたらガープのことから運命とわかります。しかし、海賊というと未だに運命の理由がわかりません。
これはドラゴンがかつて海賊でその後を追うようにルフィが海賊になったことから「運命か」と出た発言なのではないでしょうか。

目的
ドラゴンの目的「世界を変える」ことです
one-piece-dragon-08.jpg
世界を変えると言っていますが、似た発言にロジャーと白ひげが言った世界をひっくり返すという発言があります。
one-piece-dragon-10.jpg one-piece-dragon-09.jpg
ロジャー一味は理由は不明でしたが、早すぎてワンピースを見つけても何もすることができませんでした。そこでロジャー一味が出した答えは待つことでした。ロジャーはただ待つだけでなく大海賊時代を自らの命と引換えに起こして裾野を広げ、シャンクスは有能な子をさがしている?レイリーは中間地点でコーティングというサポートをしています。
ドラゴンがロジャー一味と考えておくとドラゴンのサポートは誰かがワンピースを見つけたとき世界をひっくり返すことができる時代を作るということではないでしょうか?

そう考えるとドラゴンが言っていた「それがお前のやり方ならば」という発言も説明がつきます。
one-piece-dragon-11.jpg
ドラゴンからすれば「俺達は影から世界をひっくり返すからルフィは正面(ワンピースを見つけて)から世界をひっくり返せ」ということではないえでしょうか。

もうちょっと書きたいこと(ドラゴン婿入り説とか)ありますが、すごい長くなったのでこの辺でやめときます
面白かったかた拍手御願します
関連商品
ONE PIECE第1話複製原稿BOX  ROMANCE DAWN-冒険の夜明け-
One day 感謝盤
ONE PIECE Log Collection  “SKYPIEA” [DVD]
関連項目
続・謎多き黒ひげ 黒ひげ3人説を否定する
謎多き黒ひげ 後編

拍手[91回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» おお
毎回奥が深い推察・予想に感激しています。

1つ疑問なのですが、ガープとロジャーは毎回やりあってきたわけですよね。もしガープの息子のドラゴンが海賊王のクルーなら気づいたのではないでしょうか?
オクラ 2012/11/13(Tue)23:26:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]