藤子・F・不二雄と徒然日記 月の民と空島(前編)      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
152.jpg以前言っていた月の民と空島についてまとめて考察したいと思います。今回この記事書くために空島編を初めてマジで読んだんですが深いですね。今になってよむと伏線がすごい多い。そして以前ワンピの見開き1枚絵はほとんどないといいましたが、空島編では5回ほどあります。こんなにあるんだぁってちょっとよみの浅さを思い知れました。
ではここからは月の民と空島についてわかりやすく時系列てきに見ていきます。
まずはこちらの画像を見てください
35.jpg
 

どうやら月には4種類の民がいたようです。4種類の民を見た目から判断すると
217.jpg 215.jpg 216.jpg 214.jpg
【兵士】とします
まずこいつですがこいつは人工生命体みたいで2枚目の写真で造られています。また、頭がとんがっているのと羽が特徴です


 
【神官】とします
こいつは3人の中でひとりだけ靴履いています。思うに4種の中では一番偉いのではと思います。また背中には他のメンバーと違い翼があります
ここではこのタイプの 背中にあるのを翼とします
【酋長】とします
こいつは格好がどうみてもシャンディアの人々です。人工生命体を作っていることから科学者でしょうか。動物のかぶりみたいなものと背中には羽があります。このタイプをここでは羽とします


【兵長】とします
こいつは今度はスカイピアの住人にそっくりです。機会兵を連れていることから、神兵長あたりでしょうか。背中には羽があります


 
  こんな感じでしょうか?この扉絵では翼をもった人と描いてあるのでこの人達の翼・羽はそれぞれ背中からはえているのでしょうか。
fb024a5d.jpg
今度の扉絵では月の民は資源不足で青い星(地球)にやってきたという説明と月に栄えた都 市の名前が「ビルカ」ということが判明します。また、最近ヤマカムさんのところで読んだんですが兵士の上にある文字は古代文字みたいで地球の古代文字は月 から伝わったのでは書かれていました。またこのときの並び順ですが先頭は兵長と名付けた男で最も後ろは神官と名付けた男です。こういう旅に出る場合はノー ランドと王様がそうであったように先人を切るのは兵長で一番後ろがお偉いさんになると思うのでこのネーミングは間違ってはいないと思います。

次は空島に話を変えます。その前によく分かっていない人も多いと思うためシャンディア・シャンドラ・ジャヤの関係を整理しておきます。

ジャヤ→青海にある国名前・400年程前までシャンディアの民が住んでた
シャンドラ→ジャヤに栄えた黄金都市の名前。黄金都市は滅びてもシャンドラという都市名は残る。その後ノップアットストリームにより空島に飛ばされ以後 (空島の民からは)アッパーヤードと言われる。
シャンディア→シャンドラに住む人々。空島に不本意ながらとばされたのちは土地を追い出されてしまい、奪還に燃えている

基礎情報はこの編にしておいてでは空島の人の服装や髪型を上と対応させて見ていきます
 
218.jpg 220.jpg 221.jpg 219.jpg
これは以前神に使えていた神隊たちです。
背中は羽。角は1本となっています
エネルに使える神官ですが背中に翼がありまうす

 
シャンディアの民ですが上と同様動物のかぶりものみたいなもの(酋長だけ)と背中に羽があります
 
スカイピアの市民は背中の羽と2本角です

 

この他エネルが神になったあとの世話係たちが28巻最初のほうにたくさんでてきますが、全員神官と同じかっこうです。ちなみにこの羽根と翼ですが、ONE PIECE YELLOW(p163)では装飾品だと書かれていました。これは勝手な想像ですが、元は本物の羽根や翼でも地球で混血になることで血が薄れてなくなったけど高度な文明を持ち込んだ先祖を誇りに思い代々つけているのではないでしょうか。
また、これらどれにも含まれないイレギュラーな人種もいます
222.jpg
神兵たちですが、長い耳のようなもの(耳は普通のがあるので耳ではない)と角2本と背中の翼が特徴です。こいつらについてはなにも説明がなく不明なことが多すぎるの置いときます。

話少し戻って月の都市ビルカですが同じ名前の都市が作中にもでています
223.jpg
なんとエネルの故郷の空島はビルカといったそうです。月の民は3種類の人類がみな民族移動をしているので地球で「新・ビルカ」を作っていてもおかしくはありません。おそらくエネルのいたビルカは月の民が移民してきた場所でしょう。装飾品である以上はっきりしたことは言えませんがエネルが連れてきた(ここで はビルカからと仮定します)神官はみな翼タイプです。では羽タイプの民族はというとなぜか400年前からジャヤとスカイピアに別れて住んでいます。
224.jpg 225.jpg
400年前のジャヤに住むシャンディア 400年前のスカイピアの民
これはビルカにきた民もまた資源不足で青海や他の島国に渡っていったということを表しているのではないでっしょうか。古代文字で描かれたポーネグリフがあ る以上ビルカの民が青海にも降りたことは確かなはずです。(逆に青海に最初に行きそののち争いを嫌い雲の上に王国を作ったとも考えられますが)
今 度は歴代の空島の神を見ていきます
226.jpg
227.jpg
228.jpg
229.jpg
なんと歴代の神様はそれぞれ羽根も翼もありません。エネルとガンフォールの二人だけでは確信できませんでした が、先代の神も羽根も翼もないことから代々神を名乗るものは背中にはつけないようです。
理由としては神を名乗るくらいですからビルカの民より自分たちの方 がえらいということで(ビル化の民への尊敬の念がなく)付けないのではないでしょうか。
そう考えると新たに作ったビルカには神がいなかったので自分たちの 服装がそのまま残ったけど、さらなる文明を求めてきた国(スカイピア)では神(王)がいたはずなので、どんなすごい文明をみせても民は尊敬して服装など真 似たけど神だけは真似しなかったのではないでしょうか。

ホントはウェザリアとかについても書きたかったのですが、長くなりましたのでここで一旦やめます。
後編ですが今のところ忙しくて未記入です。後編を楽しみにしているかたスイマセン

拍手[31回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]