藤子・F・不二雄と徒然日記 新・魔界大冒険コミック感想      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
ドラえもんのび太の新魔界大冒険7人の魔法使い―映画ストーリー (てんとう虫コミックススペシャル)今更であるが、昨日映画ストーリーののび太の新・魔界大冒険を購入してきて読んだ。映画のほうは見る気がおきずにこれが新魔界を見るのは初見であったが、いいところ悪いところがいろいろ入り交じっていった。

・オプローグ~魔法世界導入まで
まず、最初に現実世界と魔法世界のリンクが描かれているが個人的にこの試みはやるのはよかったと思う。しかし、やるのであればエピローグで再度登場したときにでも、満月一家の集合を描いて欲しかった。魔法世界では美代子の母は死んでしまったが現実世界では元気に生きていおり、仲良く暮らしているこんなシーンをワンカットでもいれてくれれば現実世界とのリンクは活きただろう。しかし、実際はなにも描かれておらず、ページの無駄遣いとしか思えなかった
次にのび太の魔法への憧れおよび、魔法の解説だがのび太がテレビを見て憧れるという簡単なものに変わっていた。これはTVではいいと思うが映画のような大長編であれば旧魔界のように詳細に触れていくべきだろう。
ドラえもんとのび太の石像のシーンだが、旧魔界に比べるとどうも描写が少ない。確かにそんなに必要な描写ではないが、新魔界ではこの辺のコマ割りが以上にでかいだけにもっと緻密に描いて欲しかったと思う。
今度はドラミ登場の伏線だが、これは非常にうまくできている。旧魔界で唐突すぎる登場だったドラミがドラえもんの腹痛を心配してという理由がついたことで納得できる。また、ドラえもんがドラ焼きをいっぱい食べる描写も描かれており個々に関しては非常に満足だ
大長編ドラえもん (Vol.5) のび太の魔界大冒険 (てんとう虫コミックス)
原作 魔界大冒険
ドラえもんのび太の新魔界大冒険7人の魔法使い―映画ストーリー (てんとう虫コミックススペシャル)
原作 新魔界大冒険
映画ドラえもん のび太の魔界大冒険 [DVD]
DVD 魔界大冒険
映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い [DVD]
DVD 新魔界大冒険

・中盤の満月家が襲われる描写~魔界歴程を奪いあうまで
メデューサの登場に力をいれるために描いたシーンなのだろうが、正直読んでいて長すぎた。メデューサに力を入れたいのならいっそギムをカットしてメデューサひとりにすればよかったと思う。あそこまでストーリーを長くする必要はなかったはずだ。
逆に魔界歴程を二つにわけたのはよかった。旧魔界ではほんやくコンニャクを食べた美代子が魔界歴程を読めない描写があり、不可解であったが、二つにわけたことでしっくりした

・魔界突入前~魔界から逃走まで
旧魔界では月で魔法のじゅうたんの上にいられる(空気がないのに)状況について「科学世界の常識は通用しない」と理由付けされていたが、新魔界ではカットされておりテキオートーでも浴びたのかかと思ってしまうので、しっかり描写して欲しかった
魔界の難所についてもカットされていたが、これがカットされたことによりジャイアンの活躍がなくなってしまった。魔界歴程の半分を手に入れる描写が一応 あるものの最後の矢を投げるシーンものび太に奪われてしまい、ジャイアン・スネオの存在意義が全くないものになってしまっていて非常に残念だ。ジャイアン はまだ、魔界歴程で活躍があるもののスネオにいたってはホントに悲惨である。
またデマオンの作画だが旧魔界では全てベタ塗りで迫力があったのに対して、新魔界では顔が描かれていてそれが妙に迫力がない。なにやらマヌケさが漂う顔のように思えてしまって残念だ

・~エピローグまで
まず、ニセの最終回は描いて欲しかった。あれは初見の1回しか通用しないものの見事に騙されただけに新魔界でも描いてほしかった。
次に魔界に再度攻めこむ場面だがもっと緻密に描いて欲しかった。未来に戻るシーンもなければ魔界に行くシーンもない、それに変わって出てきたのが青ダヌキとはふざけている。デマオンの倒し方もわかっていないのになぜあんなどうどうと攻めこむのかも意味不明である。
次に月からの開放のシーンだが、その後の展開に影響もなく必要だとは思えない。また、メデューサから美代子の母の魂が開放さてれいるが、なぜ開放されたの かを明確にして欲しかった。月の力を消すのにメデューサが力を使い切っていしまったためだろうが、月の力から開放されたのならむしろメデューサはパワー アップするのではないだろうか?
最後にエピローグだが、やはり現実世界とリンクさせたのなら美代子の家族の幸せな日常を描いて欲しかった。

・作画など
岡田先生の作画に基本は満足しているが、手だけはどうにかして欲しい。手をよく見ると紅葉の出来損ないのように思えてしまう。またコマ割りが以上にでか い。旧魔界・新魔界ページ数はほとんど変わらないがコマ数を数えればおそらく4分の1くらい新魔界のほうがすくないだろう。近年の漫画としては普通のサイ ズだろうが、ドラえもんとしてはかなり大きいように思う。特にプロローグの辺りは意味もなくでかい気がする。それと、コマの外には余白とけて欲しい。F先生時代の大長編は全てのページの上下左右に余白がついていて観やすかったが、新魔界ではページやコマによって余白がなく、なんだがFタッチを見慣れている人には見にくく感じてしまった。

・総括
削られたシーンには不満のあるものの、追加シーンは非常に満足であった。旧魔界を見ながら、こんな設定もあったら的に読めばいいのでは私は思う。
大長編ドラえもん (Vol.5) のび太の魔界大冒険 (てんとう虫コミックス)
原作 魔界大冒険
ドラえもんのび太の新魔界大冒険7人の魔法使い―映画ストーリー (てんとう虫コミックススペシャル)
原作 新魔界大冒険
映画ドラえもん のび太の魔界大冒険 [DVD]
DVD 魔界大冒険
映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 7人の魔法使い [DVD]
DVD 新魔界大冒険

拍手[2回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]