藤子・F・不二雄と徒然日記 けいおん! 1話~5話の感想      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
けいおんが第2シリーズに入り、少し思い出すために第1シリーズを、見返している。
ちなみに今シーズン見ているアニメはけいおん!!・デュラララ・会長はメイド様・B型H系の4作品である。

第1シリーズを見始めて思ったのは唯がしっかりしているように思えた。第2シリーズではなれあいもあってか唯がすごいだらしない感じのほのぼのが描かれているのに対して第1シリーズの最初はまだりっちゃんたちに出会ってないこともあって、自分のクラブ活動を考えるなどある程度のしっかり者に見える。

また、第2シリーズの最新の話ではギー太への愛情への話であるので第3話?(4話だったかも)でなんでこんな重いギター買ったんだろうと少し後悔している唯のシーンが今見ると少し不思議というか違和感があった。

また、今ではすっかりなくなってしまったがムギちゃんの目がキラキラシーンやレズを想像させるようなシーンも少し違和感があった。

面白いシーンとしては憂ちゃんを知る前のけいおん部メンバーの憂ちゃんの回想シーンは面白い。唯とそろって二人でぐるぐる廻っているシーンなど面白さ+ほのぼのさ満載である。

また、さわちゃんの自分の写真の存在を知り急いで音楽室へいくシーンも珍プレーてきな意味ではずせない。

澪と律の二人は今の二人とあまり変わらないように見える。ただ澪は今ではある程度まったりしてい昔の練習練習のポジションは梓に完全に譲っているなと思う。これは3年間で完全に唯と律に染められたのてしまったのであろうか(笑

そういえばけいおん第2シリーズは原作があまりないくせに2クール予定と発表されている。原作を読んでない自分には第3話のオリジナルストーリーなども違和感なく見れた。(あまり面白いとは思わなかったが・・・)オリジナルストーリーを入れるのならどうせなら1年くらいはやってもらいたい。
ついでについでに、今シリーズからけいおんはTBS系列局ではフルネットになり、その副作用として、BS-TBSの放送がなくなってしまった。これにより秋田や福井など一部の県で見れなくなってなってしまっていることが悲しい。BS-TBSで放送されでば2度見ることもできるし是非放送してもらいたい。

拍手[2回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]