藤子・F・不二雄と徒然日記 ドラえもん      忍者ブログ QLOOKアクセス解析ブログパーツ
ONE PIECE・仮面ライダーの感想考察をメインに書いていっています。たまにジャンプやその他のアニメ・漫画についても書いています。藤子作品に関しては読んているときは感想を書いています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
170.jpg来春公開の「新・のびたと鉄人兵団 はばたけ天使たち」の公式サイトがオープンして予告ムビーが公開されました。
新・のびたと鉄人兵団 はばたけ天使たち公式サイト
やはり、今までのリメイク作同様少し設定が変わっているようです。


拍手[6回]

PR
↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
今回の記事はあまり期待してみないでください。くだらない余話です。
最近ドラえもんの記事を書くのに「ぼく、どらえもん」を読んでいると少しツッコミたいことがあったので記入しておく。
ドラえもんで「きこりの泉」という作品を知っているだろうか?知らない人も多いと思うが綺麗なジャイアンが出る回といえば少しはわかるかたが増えるのではないだろうか?

以下wikiから簡単な「きこりの泉」を転載
きこりの泉

円形のマットの形をしていて折り畳めるが、マットの中央は泉のように深い水になっている。イソップ童話「金の斧」を再現した道具。この中に交換したい物を投げ込むと、女神ロボッが、投げ込まれた物の上位品や素晴らしい物を持って浮き上 がってくる。女神が伝説どおりに「あなたが落とした物はこの綺麗な――ですか?」と尋ねてくるので、ここで正直に「いいえ」と言えば、ご褒美にその上位品 を貰える。欲に目がくらんで女神の質問に「はい」と答えた場合は、何も貰えない。上位品を貰った場合は、投げ込んだオリジナル品が没収される(この点が伝 説とは異なる)。

 

さて、紹介はこの辺にしといてツッコミどころを見てみよう
P6230063.jpg
ドラえもんがパパにどら焼きを食べられて泣いています。しかもその食べかけのどら焼きを持ってきています。のび太が「また今度買ってもらえば」といえば「このドラ焼きがいいんだもん」と子供ばりに駄々をこねています。食べかけを持ってくるあたりから相当このドラ焼きに思い入れがあるみたいです。しかし
P6230064.jpg
あれほど「このドラ焼きがいい」と言っていたドラえもんがなんときこりの泉に笑顔で投げ捨ててしまっています。いくら上位品が出てくるとはいえ「おいおいヾ(゚Д゚ )ォィォィ」と思ってしまった一こまでした。

余談ですが本日久々に93年の録画していたドラえもんをダビング2時間ほどしましたらこの話がでてきました。といってもBパートなので再放送です。そしてこれを見て書こうかどうしようか迷っていた私も決心してこの記事を書きました。
ダビング状況についてはダビング後をどうぞ。では最後に綺麗なジャイアンでお別れを(笑
P6230066.jpg

拍手[3回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
大山ドラの映画のDVD-BOX化が決定しました

記事によるとドラえもんの誕生日である(2010年)9月3日から3度に分けての発売です。詳細は下をご覧ください

「DORAEMON THE MOVIE BOX 1980-1988」【初回限定生産】 

・「映 画ドラえもん のび太の恐竜(1980年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史(1981年公開)」
・「映画ドラえもん のび 太の大魔境(1982年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城(1983年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の魔界大冒険 (1984年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(1985年公開)」
・「映画ドラえもん のび太と鉄人兵団(1986年公 開)」
・「映画ドラえもん のび太と竜の騎士(1987年公開)」
・「映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記(1988年公開)」

2010 年9月3日発売
DVD9枚組(本編866分) PCBE.63362  \18,857(税抜)
「DORAEMON THE MOVIE BOX 1989-1997」 【初回限定生産】

・「映画ドラえもん のび太の日本誕生 (1989年公開)」
・「映画ドラえもん のび太とアニマル惑星(1990年公開)」
・「映画ドラえもん のび太のドラビアンナイト (1991年公開)」
・「映画ドラえもん のび太と雲の王国(1992年公開)」
・「映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮(1993年 公開)」
・「映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士(1994年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の創世日記(1995年公開)」
・「映画ドラえもん のび太と銀河超特急(1996年公開)」
・「映画ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記(1997年公開)」

2010 年10月6日発売
DVD9枚組(本編909分) PCBE.63363 \18,857(税抜)
「DORAEMON THE MOVIE BOX 1998-2004+TWO 」【初回限定生産】

・「映画ドラえもん のび太の南海 大冒険(1998年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の宇宙漂流記(1999年公開)」
・「映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 (2000年公開)」
・「映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち/
  がんばれ!ジャイアン!!/
  ドラミ&ドラえもんズ 宇宙ランド危機イッパツ! (2001年公開)」
・「映画ドラえもん のび太とロボット王国/
  ぼくの生まれた日/
  ザ☆ドラえもんズ ゴール! ゴール! ゴール!! (2002年公開)」
・「映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い/
  Pa-Pa-Paザ☆ムービー パーマン(2003年公開)」
・「映画 ドラえもん のび太のワンニャン時空伝/
  Pa-Pa-Paザ☆ムービー パーマン タコDEポン! アシHAポン!」(2004年公開)」
・「映 画 のび太の結婚前夜(1999年公開)/
  ザ☆ドラえもんズ おかしな お菓子な オカシナナ?(1999年公開)/
  ドラミちゃん アララ少年山賊団!(1991年公開)」
・「映画 帰ってきたドラえもん(1998年公開)/
  ドラミちゃん ミニドラSOS!!(1989年公開)/
  ザ☆ドラえもんズ ムシムシぴょんぴょん大作戦! (1998年公開)」

2010年11月3日発売 
DVD9枚組(本編942分) PCBE.63364 \18,857(税 抜)

大長編ドラえもんこそ放映順ですがドラミちゃんとドラえもんズは収録順がめちゃくちゃになっているのが残念なのとドラえもんと関わりのないパーマンが収録されているのが気がかりです。
パーマンを収録するなら魔界大冒険ではパーマンのアニメが登場するなどあるのでそちらに収録するのもよかったんじゃないでしょうか?


今回のDVD-BOX化にあたり期待する部分は2つあります。
・ひとつは無理だと思いますが「魔界大冒険」の主題歌を放映当時の「風のマジカル」に戻して欲しいことですが、これは短期タイアップだったので望みが薄いです。しかし最近映画主題歌全集では収録されましたし一応期待しておきます

参考URLを調べていて分かりましたがこちら↓↓は誤表記説があり、真偽が不明です。
・もうひとつは「のび太の恐竜」の完全版の手録です。のび太の恐竜は映画化最初の作品ということでのちの作品とは少し違い映像が16:9で制作されたそうです。しかしVHS・DVD化のとき4:3で収録したため両サイドをカットした状態での収録となり、映画終了後30年になりますが未だに映画と同じものを見れない状態です。今回のDVD-BOX化を逃せば次回はBD化までチャンスはないと思われるのでぜひここでやっていだだきたいです。

藤子系ブログ-映画作品の画面サイズについて
『映画ドラえもん のび太の恐竜』VHD版ビスタサイズ伝説

拍手[2回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
来春の映画が「新・のびたと鉄人兵団 はばたけ天使たち」に決定しました。

鉄人兵団のリメイクといことは春の映画を見に行ったドラファンなら想像はついたはずです。例によって2ちゃんで画像拾ってきました
102.jpg
リルルは横顔なのでよくわかりませんが少しアレンジされているのかな?ザンタクロスについても、少しシャープになっているように見られ、当時のガンダムをデザインを模していたのが、今作では現在のガンダムをモデルにしたうようにみえます。

また、「はばたけ天使たち」と副題がついています。副題は魔界大冒険以来ですがリメイク作にはつけるならつける、つけないならつけないならつけないではっきりして欲しいです。

ストーリーは下手に改変しない限り大丈夫だと思いますがわさドラが全体的にギャグタッチなのが気になります。そもそも大長編はシリアスな感じなのでどれもわさドラのギャグタッチが似合いません。そんなわさドラ声優陣で大長編屈指のシリアス・感動作を活かせれるか心配です。また、わさドラからレギュラーになったドラミの扱いも気になります。


F先生はこの作品の最後はいい方法が思いつかなかったと言っています。そして悔いが残ったのかコミック化にあたり20ページ近く加筆をなさってサッパリ系の最後を感動系の最後にしてくれました。今作でもこの感動の最後を持っていくのかそれともまた別のフィナーレを持っていくのかどちらになるでしょうか?
私はドラえもん+5巻のコメント後になって、ほかの人が書いてこんなてもあったのか(略)」という言葉から言葉狩りはともかくF先生の思いもつかなかったようなストーリー改変ならリメイク作でしOKだと思います。

まぁどうなるかわかりませんが楽しみにまちましょう。ちなみに私はミクロスがどうなるかがすごい気になっています

ザンタクロス修正しました

拍手[12回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!

拍手[0回]

↓↓一括応援クリックお願いします
hatena に追加 facebook追加 yahoo! ブックマークに追加 google bookmarkに追加 livedoor clipに追加 delicious に追加 @nifty clipに追加 newsing に追加 Googleリーダーに追加 twit this!
ブログ内検索
楽天市場
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
人気記事ランキング
管理人お気に入りサイト
アクセス解析&カウンター
マイクロアド
携帯からみたいかたは
応援お願いします
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 漫画ブログへ 人気ブログランキングへ ブログランキングおきてがみ

Copyright © [ 藤子・F・不二雄と徒然日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]